理学療法士による専門指導とフィットネス・メディカルケアで、健康経営をトータルサポート

電話をする
アクセス
お知らせ

冬休み特別企画 高校生・大学生対象~やり投げトレーニング~

「2024年福岡・2025年広島でのインターハイ・全日本インカレに1人でも多くの学生に出場してほしい!」

そんな想いからローズフィールドでは冬休み特別企画として高校生・大学生対象に日本代表経験のある現役アスリートとのトレーニング」を企画しました!競技レベルは問いません。「陸上競技での記録を伸ばしたい」「現役アスリートのプロのトレーニング方法を学びたい」「同じ志の人たちと会ってみたい」
冬休み期間を利用して、効果的な基本練習やウエイトトレーニングを行い、基礎体力や技術力の底上げをしませんか?

企画詳細

日本代表経験のある現役アスリートによるやり投げトレーニング企画です。目標設定→経験→自信につながるように徹底アドバイスします。「目標設定の仕方が分からない」「冬季はどんな練習をすればよいかわからない」「どこの筋力をあげれば記録が伸びるか分からない」「身体の動かし方が分からない」など、どんな質問でも大丈夫!プロならではの目線から1人1人に合わせたトレーニング内容をアドバイスします。

参加対象者

参加対象者

高校生・大学生

競技レベルは問いません。

開催場所

開催場所は竹ケ端陸上競技場・笠岡陸上競技場・瀬戸内ローズフィールド(室内練習場)の3箇所です。開催日により会場が異なりますので、ご予約の際にご確認ください。


竹ヶ端陸上競技場

住所:広島県福山市水呑町4748


笠岡陸上競技場

住所:岡山県笠岡市平成町63-2


瀬戸内ローズフィールド(室内練習場)

住所:広島県福山市明神町1丁目4-25


開催日・時間

開催日は12月・1月と合わせて5日間あります。

開催時間はいずれの日程も9時~13時の4時間を予定しております。

2023年 12月 開催日

12月26日 (火) 、12月28日 (木)、12月30日 (土)

2024年 1月 開催日

1月4日 (木) 、1月6日 (土)

参加費用

参加費用

参加回数1回5回
料金2000円8000円

※笠岡陸上競技場・竹ヶ端陸上競技場をご利用時は競技場使用料別途必要/詳しくは競技場使用料の一覧をご覧ください

※瀬戸内ローズフィールドでの開催の場合は競技場使用料は必要ありません。

※全日程(5回)参加の方は特別価格 ご参加いただけます(10000円→8000円)

※支払方法は現地で現金のみとなります お釣りの出ないよう準備をお願いします

競技場使用料

競技場使用料竹ヶ端陸上競技場笠岡陸上競技場
時間時間指定なし2時間毎
高校生以上70円70円
その他一般 100円大学生以上 100円

※会場により参加料と別途必要な料金です。

※瀬戸内ローズフィールドでの開催の場合は競技場使用料は必要ありません。

持ち物

持ち物

  • スパイク
  • やり(持ってる方
  • 飲み物

参加条件

参加条件

  • 事前にお申し込みいただいている方(※応募締め切り2023年12月23日まで)
  • スポーツ保険に加入されている方
  • 高校生は保護者の承諾を得ている方に限ります
  • 使用する施設の利用規約に同意いただける方

申し込み方法

申し込み方法

お電話またはメールでお申し込み下さい

※こちらのイベントの担当者は長谷川です。

※沢山の方に参加して頂きたいですが安全を考慮して人数制限を行う場合もございます
※ご不明な点が御座いましたらそちらも お電話またはメールにてお問い合わせ下さい

※応募締め切り2023年12月23日まで

この記事を書いたのは 野村 和正

この記事を書いたのは 野村 和正

野村の経歴と専門分野: 資格: - 理学療法士 - 介護支援専門員 - 両立支援コーディネーター - 体軸ダッシュトレーナー 経歴: - 私立英数学館高校卒業(13期生) - 平成医療専門学校(現 平成医療短期大学)卒業 - 平成16年に理学療法士国家資格取得後、超急性期・亜急性期・慢性期医療の各ステージでのリハビリテーションに従事した後、当社に参画。 専門分野: - 脳梗塞などの脳血管疾患リハビリ・骨折や腰痛などの運動器疾患リハビリを始めとしたリハビリテーション全般 - 姿勢や動作の評価・改善を通じた、腰痛・肩こりなどの予防と改善 - 各種就労内容における健康不調要因の評価・分析と改善案の提案(リスクの予見と回避の提案) 理学療法士実績: - 各種学会発表・座長・指定討論者など - 各種教育研修会講師 - 公益社団法人 日本理学療法士協会 協会指定管理者(上級)・理学療法士協会 地域包括ケア推進リーダー - 回復期リハビリテーション病棟協会 セラピストマネジャー(3期生) - 福山市 自立支援型地域ケア会議 助言者 - その他(コラム執筆・鞆の浦体操助言者) 従業員の健康意識向上のための活動: - 従業員の健康意識向上のための教育・啓発活動。 - これまでに多数の企業で職場施術サービスを提供。 - 従業員の身体的不調の評価・改善と、労働生産性の向上に貢献。 - 職場内の机や椅子、段差を始めとした職場環境の評価を行い、身体不調の原因となっている環境要因の「見える化」と改善案の提案。 野村は、医療分野での臨床経験20年以上の理学療法の専門知識・技術・経験と、企業における健康経営の実践経験を活かし、法人のお客様の健康づくりを力強くサポートします。理学療法士としての「評価・分析・施術」に対する責任感は人一倍強く持っており、効果とコミュニケーションを重視したサービス提供が強みです。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

PAGE TOP