笑顔あふれる健康づくりのテーマパーク

電話をする
アクセス

法人向け 健康経営トータルサポートプラン

健康経営で、ビジネスの生産性を最大化する
年間135万円で、職場の健康づくりを強力にサポート!

エイジフレンドリー補助金利用で、実質年間35万円~で、健康経営をトータルサポート

令和6年度エイジフレンドリー補助金について

労働保険に加入し、1年以上の事業継続があり、労働者を1名以上雇用している企業様向けの補助金です。
労働者の転倒防止や腰痛予防のためのスポーツ・運動指導を行うことで最大100万円の補助が受けられます。
前年まで60歳以上の労働者を雇用する企業様が対象でしたが、令和6年度から全年齢の労働者が対象となっています。
詳しくはこちらから▶▶2024年エイジフレンドリー補助金が発表されました
令和6年度エイジフレンドリー補助金 書類作成のサポートもお任せください!
エイジフレンドリー補助金事務センターHPはこちら

健康経営導入の3大障壁

①コスト
健康経営の導入にはコストがかかります。
理学療法士などの専門家に従業員1名1名の健康指導を依頼した場合、一般的には(月額?一回?)〇円のコストがかかります。
また、社労士などの専門家に健康経営導入の計画立案を依頼した場合もコストがかかってきます。
コスト負担を不安視し、導入に躊躇される企業様がほとんどです。

②具体的な進め方がわからない
健康経営に取り組みたいが、何から着手したらよいかわからないとのお声をいただきます。
自社に足りない取り組みは何か?自社に導入するならどんな取り組みが最適なのか?
具体的にどのように進めていくのかがわからず悩まれている企業様が多くいらっしゃいます。

③取り組みの効果測定と評価がむずかしい
健康経営を導入しても効果の可視化はむずかしく、どうやって取り組みを評価すればいいのかわからない。
コストも時間もかけて導入するため、効果測定と評価は必須です。

補助金活用と弊社のサービスをご利用いただければ、上記の課題は解決できます!

サービス内容

様々な業種・働き方に対応できるように3つのサービスプランをご用意しています。



・職場施術
理学療法士が直接貴社の職場に訪問し、従業員様に対して個別に身体機能を評価し不調改善のための施術を行うサービス。
評価・施術後は従業員様に対しては、現状の共有と改善のためのセルフケアを「個人カルテ」として作成し、経営者様に対しては、従業員様の評価結果を11項目で「見える化」し、職業特性上起こりうる身体不調などに対しての改善策を「企業カルテ」としてまとめ、それぞれ従業員様・経営者様に提出させて頂きます。
肩こりや腰痛など、従業員様それぞれの身体的な不調を改善し、労働生産性の向上を図ります。
オフィスチェアでの姿勢指導なども行い、健康的な職場環境づくりをサポート!
定期的な施術により、従業員様の健康状態を継続的にケアできます。

利用回数:月間2回

・ジム利用
契約企業の従業員様が、提携ジムを優待価格で利用できるサービス。
従業員様は好きな時間にジムを利用可能です。
ジムでは、理学療法士による身体機能評価・体組成測定・バランス機能評価を行い、個人に応じた個別の運動プログラムの立案・提供など、従業員様の健康づくりをトータルにサポート!
企業様としては、従業員様の健康増進に向けた福利厚生として、ジム利用プランを活用することができます。

利用回数:無制限
優待価格:従業員様お一人あたり6,600円(税込)/月
※料金はあくまで目安で、ご利用人数に合わせて変わります。

・パーソナルトレーニング
理学療法士または専属のトレーナーが、従業員様一人ひとりの目的や身体機能、体力レベルに合わせたトレーニングプログラムを作成。
定期的なトレーニングを通じて、従業員様の身体機能を向上させ、健康リスクを減らすことを目指します。
トレーニング内容は、筋力アップ、柔軟性向上、体脂肪率の減少など、多岐にわたります。
個別のカウンセリングも行い、従業員様のモチベーション維持と運動の習慣化をサポート!
パーソナルトレーニングの対象は、経営者・個人・スポーツ選手・中学生・小学生・未就学児と幅広く多岐にわたります。

利用回数:月間1回
施術場所はどちらになりますでしょうか?提携ジム?職場?オンラインも可能ですか?

料金プラン

よくある質問

お問合せ

 

PAGE TOP